何気ない日常のColorをαレンズで切り撮ります。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

インドネシア

2007-03-04 Sun 19:36

~インドネシア3~

『カクレンボ』
PICT0904.jpg
α7-D AF 28-75mm F2.8(D) F2.8  ISO1600

世界最小のサル、タルシウスです。 

『おさるさん』
PICT0916.jpg
α7-D+HS5600(D)AF 28-75mm F2.8(D) F2.8 ISO400 

特別に許可をもらってストロポを使用しました。
本当はできません。通常動物園ではストロボ使えないので、
夜の撮影は大変難しいです。


シンガポールのナイトサファリではストロボ使えなかったので
ISO3200、F2.8でマイナス補正してもブレブレでした。

 

『牙』
PICT0931.jpg
α7-D + HS5600(D) AF 28-75mm F2.8(D)  F6.3
 

すごい角・・・。ではなく、
牙(犬歯なんです)

歯が内側から皮膚を突き破っているのです。 
生き物って面白い・・・。


 

↓ランキング参加中↓
top02.gif
応援おねがいします(^^)/

スポンサーサイト
別窓 | 写真 | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑

<<ヤシやし椰子 | Color of the world | インドネシア>>
この記事のコメント
なまやさしい被写体ではない…
野生状態なら、ブラインド+超長玉+強力ストロボ、もしくは自動撮影装置で撮るような相手ですから。

どの写真もすばらしいと思います。
特に、3枚目のバビルサですが、目つきといい、牙といい、迫力が伝わってきますね。

私もフクロウや夜行性哺乳類を撮りに行きたくなってしまいました…。

2007-03-05 Mon 01:18 | URL | tom-wat #-[ 内容変更] | top↑
tom-watさん
コメントありがとうございます。

ナイトサファリはほんときつかったです。
なんとなく写る程度で、ディティールは皆無です。

ストロボ買っといてよかったです。
ただ相性悪いのか露出不安定になりますね。
ずっと露出固定して、バウンスで撮ってました。

バビルサは初めて見ましたが、本当に不思議な生き物です。

日本の夜行性哺乳類ってムササビとかですか?
2007-03-05 Mon 12:51 | URL | yoshiya #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは
上の動物は、テレビですら
私は見たことのない動物です。
1番上の写真は、とても不思議な感じがしました。
どれも、動物の生を感じられる、素晴らしい写真だと思います。
良い写真ありがとうございました!
2007-03-05 Mon 18:38 | URL | Lascape #im3R/Mzw[ 内容変更] | top↑
Lascapeさん
コメントありがとうございます。

ぼくも初めてみました(動物の専門家になるのに)。
いやいや世界にはいろんな動物がいるもんですね。

Lascapeさんの写真もセンスに溢れていますよ(笑
自分もLascapeさん的な静物の写真もチャレンジしていきたいです。(`・ω・´)ゞ

2007-03-05 Mon 23:35 | URL | yoshiya #-[ 内容変更] | top↑
雨の降る春の夜…
この時期、雨の降る夜、アカガエルの仲間が産卵のために山と池を往復します。
このルートが舗装道路上にあるところでは、逃げ場のないカエルを狙ってタヌキ、イタチ、アナグマ、ハクビシン、さらにはフクロウまでやってくるのです。
チャンスがあれば写真に収めたいと思っているのですが、なかなか産卵が私の休みと合いません…。
2007-03-06 Tue 00:47 | URL | tom-wat #-[ 内容変更] | top↑
tom-watさん
>この時期、雨の降る夜、アカガエルの仲間が産卵のために山と池を往復します。
>タヌキ、イタチ、アナグマ、ハクビシン、さらにはフクロウまでやってくるのです。

そんなことが僕が口を寝ている間に起きているんですね~(T_T)
全然知りませんでした。

野生のフクロウ、イタチ、アナグマ、ハクビシン見たことないです。ぜひ見てみたいですね(*^_^*)
亡骸と骨格標本なら大体みたことあるんですけど・・・。

今晩もアカガエルの往復していたのかもしれないんですね~。
2007-03-06 Tue 02:49 | URL | yoshiya #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Color of the world |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。