何気ない日常のColorをαレンズで切り撮ります。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

いい写真とは?

2007-01-15 Mon 23:42

~冬は撮るものがない(T_T)~

撮るがなかった(感性が足りてない!?)ので
枯葉撮りまくりました。

でも枯葉を撮るのは意外にも面白いことに気づきました。

例えば花を撮るのだったら、ある程度構図が決まってしまいます。
ところがどっこい枯葉って構図なんて関係ありません。

下から撮ろうが上から撮ろうが、横から撮ろうが、
遠くにピントを合わせようが近くに合わせようが、
とにかく自由なんです!freedomです!

それは枯葉に見どころがないからなんでしょうが、
それはある意味いい写真を撮るのに似ていると思います

何気ないものを引っ張ってきて
それを切り撮って、存在感を持たせてあげるのが
いい写真だと思うのです。(写りはともかく)



『枯葉も・・・』
PICT9662.jpg
α7-D AF 200mm F4 macro G F5.6


 

『にぎわってる?』
PICT9671.jpg
α7-D AF 200mm F4 macro G F5.6


 

『証』
PICT9672.jpg
α7-D AF 200mm F4 macro G F5.6



 

『循環』
PICT9683.jpg
α7-D AF 200mm F4 macro G F5.6

いつも撮らない枯葉は、ちょっと新鮮です。
枯葉を200マクロで撮る人はいないにちがいありません。
皆さんも枯葉を撮りましょう!

公園で変な人に見られること間違いなしです。
 

↓ランキング参加中↓
枯葉の写真もいいじゃないと思ってくれたあなた!
応援おねがいします(^^)/

スポンサーサイト
別窓 | 写真 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<残念な日 | Color of the world | 公園で>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Color of the world |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。