何気ない日常のColorをαレンズで切り撮ります。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

お気に入り

2006-11-30 Thu 00:00

南国への旅 7
波照間島の写真

『旅路』
PICT1233.jpg
α7-D AF 28-75mm F2.8(D)  F8


 

 

My life
PICT1055.jpg
α7-D AF 50mm  F1.4 new F13  +
PL filter
Developing with Silky pix 2.0


 

 

『また、アシタ』
PICT1033.jpg
α7-D AF 50mm  F1.4 new F13  +PL filter
Developing with Silky pix 2.0


最初と最後の写真はお気に入りの写真です。
知らない人(特に女性)を撮るときは緊張しますね。
顔はもちろんのこと、女性らしい部分は極力撮らないように
気を配らねばなりません。

ヤドカリの写真はF13まで絞っていますが、
遠方はやはりボケたままです。
50mmF1.4ではこれ以上は無理なようです。

極端に絞りすぎると回折減少が起きるらしいので。
F16以上で撮影することなんてほとんどないです。

一番下の写真はISO200 F13、シャッタースピード1/300です。
F13でもSSは1/300ですので、実際は猛烈に明るい条件です。
この明るさで日陰がないとプレビューが難しいです。
ご覧のとおりPLフィルターが効きすぎて空が群青色になってしまいました。

ダイナミックレンジがもう少し広かったらよいのですが。
新機種に期待しましょう。

 

Yoshiya的新機種予想!!!
α10
1600画素(フルサイズorAPS-H)
シャッタースピード 30秒 ~ 1/8000
ペンタプリズムファインダー
秒間5枚撮影
3インチ液晶 40万画素
手振れ補正2.5~3.5段
ISO100~3200
縱位置グリップオプション

あとは7Dと同じ
特にAFは遅いままに違いない!!
気になるお値段は25万円スタート。

多分ないけど8cmブルーレイディスク搭載!!(20G)
搭載したら+5万で30万円なり。

 

↓ランキング参加中↓
おいおいAFはそのままでいいのかい?って思ったあなた!
応援おねがいします(^^)/

 

スポンサーサイト
別窓 | 写真 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

<<野良ヤギのいる島 | Color of the world | ヤドカリ VS ヒト>>
この記事のコメント
懐かしい海と空の色
年に二度、研究で沖縄に行っていた時期がありました。
滞在は本島でしたが、それでも海の色が本土とは大違い。
また行きたくなってしまいました…。

7-D後継機に関する情報は噂の域を出ないものばかり。
JPEG撮りの多い私としては、画質モードにエクストラファインをぜひ復活させてほしいですね。

あと、シグマに超音波モーター搭載レンズをαマウントでも開発してくれるよう、土下座してでも頼み込んでくれれば、長玉使いとしては最高なのですが…。




2006-12-07 Thu 00:13 | URL | tom-wat #-[ 内容変更] | top↑
沖縄いいところですね。
南国の雰囲気に悩殺されて、
しばらく社会復帰できなくなりますよね(笑

後継機待ち遠しいですね~。
今冬に出なかったので、おそらく来春が堅いですが、
遅れると6月、7月くらいになるかもしれませんねぇ。

超音波モーターは普及させてほしいですね。
AF性能やマシンとしてのレスポンスは銀塩のα7と
同等で十分だと思います。過去にあったのだから、
問題なく作れるはずです。

必要なのはよい映像素子と処理ソフトですねぇ。
カメラのマシン部分はα7やα9で十分完成形だと思います。
2006-12-07 Thu 01:32 | URL | yoshiya #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| Color of the world |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。