何気ない日常のColorをαレンズで切り撮ります。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

α700触ってきましたよっ

2007-09-12 Wed 00:24

 昨日α700をソニービルにいって触ってきました。

αマウントの中級機としては実に3年ぶり!!
α7Dと比べると小さなボディにみっちり
技術を詰め込んだって感じです。

犬で言うとジャックラッセル・テリアみたいな感じです。
わかりにくい表現ですいません(´д`lll)

AF性能もなかなかで、静かで早めで正確です。
早めっていうのはCANONのUSMには勝てないですね。
早いに越したことはないんでしょうが、
私のカメラの中ではAF最速になりますね。

200マクロ持参したんですけど、
係の人は『えぇ!?それ持ってきたの!?』って感じでした。
やっぱり迷いますね。端から端までウィ~ンてなります。

85Gだとサクサク気持ちよく合います。
中央のF2.8以下で有効なセンサーが優秀のようです。

AFの気まぐれな7Dのおかげで
中央フォーカスでAF,DMFで構図を変えてMFっていう流れが
身に染み付いているのでα700でも準備はバッチリです。



シャッターもいい音で、
連写も5枚/秒と自分には必要充分です。
自分は秒3枚すら使わないです。


液晶は超きれいです。
ありえないです。
めっちゃきれいです。
すっごい鮮やかに表示されますけど、
PCでみたらあんなに鮮やかなんでしょうかねぇ?
サンプル見る限りはおとなしい発色ですが。

あとすごい進化したのは処理能力ですね。
12Mピクセルでも処理はなかなか早いです。
7DではできなかったRaw、cRawの拡大が可能です。

今まではRAWでとると拡大できないので
RAW+JPEG(圧縮され気味)だったのですが、
RAWでも拡大表示ができるようになったので
超気合の撮影のときはRAWだけでも撮れるようになります。
でもRAWなだけあってしっかり拡大すると
暗部はモワモワしたのが見えます。

操作性もなかなかです。
特に縦位置グリップは本体と全く同じボタン配置で、
7Dのよりは使いやすいと思います。その分かさばってます

ジョイスティックもいい感じです。
私は若いので、すぐ慣れました。(若いって素晴らしい!)
これもなかなか便利ですね。

一番やだなぁと思っていたのは
露出補正ダイアルがなくなったことですが、
最近は前ダイアルに露出補正、後ろに絞りと設定しているので
そのまま気にすることなく移行できそうです。


690グラムってことでα7Dより70g軽いですが、
グリップつけて電池2個でレンズ付けると重いですね。
この重さがいいんですけどね。
軽さは期待しない方がいいです

他に聞きたいことあれば、コメントくださいね(`・ω・´)ゞ

 

『秘境』
10006799398.jpg
α7-D AF 28-75mm F2.8(D) F4+PL filter

 


 

『時』

10006973775.jpg
α7-D AF 28-75mm F2.8(D) F2.8+PL filter


『音』
10006973674.jpg
α7-D AF 28-75mm F2.8(D) F2.8+PL filter

魚が泳いでいます。とっても神秘的    
 

『小さな地球』
10007020338.jpg
α7-D AF 28-75mm F2.8(D) F4

 

2年前の夏に青森の白神山地に行ったときの写真です。
なぜこんなに青いのかというと、
池が青いんです。信じられないくらいに青い池なんです。
信じられない方はぜひ青森の十二湖へ立ち寄ってみてください。

沖縄の青い海にも感動しますが、この青池もきっと感動します。



風景のくせにF4位なのはで撮ったのは
うっそうとした森の中なので、昼でも暗いからです。
一枚目の写真はISO400で1/10秒、2枚目、3枚目も1/6秒です。
PLフィルタ付けるとこれが限界でした。

次のαならISO800~1200くらいは余裕ありそうなので
今行けばF8くらいまで絞れたかもしれませんね。

どの写真も構図がいまいちなのは、
この頃は28-75mmと24-85、75-300しか持っていなかったからです。
今なら17-35mmやマクロがあるので、
もうちょっといい写真が撮れるかもしれませんね。

 

↓ランキング参加中↓
top02.gif

スポンサーサイト
別窓 | 写真 | コメント:5 | トラックバック:1 | top↑

<<サボっていたツケが | Color of the world | CINEMA>>
この記事のコメント
お久しぶりです。
一枚目が特に神秘的で好きです。

えーっと、ブログ移転します。
こちらもよろしくお願いします。

じいちゃんのMINOLTA SRT101が増えました。^^
http://lascamera.exblog.jp/
2007-09-13 Thu 20:56 | URL | Lascape #im3R/Mzw[ 内容変更] | top↑
Lascapeさん
お久しぶりです。
長い間返信できなくてすいませんでした。
過去の記事で写真クリックすると別の写真が表示されちゃったりしますが、なんとか復旧しました。

リンク変更しておきます(`・ω・´)ゞ
2007-09-14 Fri 23:25 | URL | yoshiya #-[ 内容変更] | top↑
Yoshiyaさん、こんばんは
しばらくご無沙汰してました。
青い水が幻想的ですね。南の海の青さとは違って、深い青っていうんでしょうか。自分の目で見てみたいです。

α700、触ってこられたんですね~
他社のデジイチと比べてどうこうではなく、かなり良くなっているようでうれしいです。
AF精度の向上とノイズ対策がうまくいっているのであれば、欲しいです!
重さはα-7Dで慣れているので全く気になりません。むしろ歓迎します。α100を持ったときに、軽すぎて何だか安定感に欠けるような気がしてましたので。(^^
あとは、手触りというか、質感みたいなものはどうなんでしょうか。
私が購入したSONYのレンズ(20mmF2.8)は、写りには満足していますが、造りはMINOLTA時代より安っぽい感じがするんですよ。
α700、当分自分の手で触れそうにないので教えてくださいね~
2007-09-17 Mon 19:38 | URL | 青流 #7rCFtE8k[ 内容変更] | top↑
青流さん
お久しぶりです。
更新できなくてすいませんでした。

AF精度と速度は間違いなく上がっていますね。
とくにF2.8以下のレンズなら迷わずスパスパ合います。

ノイズも少ないですが、逆にちょっと解像感ないなぁというのが私の感想です。

質感は小さめなボディに詰め込んだって感じで、しっかりした作りです。グリップもマグネシウムボディらしいです。
グリップの作りは素晴らしいですね。ただつけると縦に長いカメラになりますけど。


シャッター音も気持ちよくてプロになった気分です(笑
2007-09-17 Mon 21:08 | URL | yoshiya #-[ 内容変更] | top↑
Yoshiyaさんこんばんは。
御無沙汰してます。

恵比須での発表会で、私もα700を触ってきました。
縦位置グリップを付けた状態でもかなり軽く感じますね。
防塵防滴・5コマ/秒・F2.8対応センサーも、私にとって嬉しい機構。
しかしながら、現行レンズとデザインを合わせたのか、外装がいまひとつな気がしました…。

発売まではまだ日があるので、もう少し考えてみることにします。
2007-09-25 Tue 23:49 | URL | tom-wat #tHX44QXM[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ジャック・ラッセル・テリアジャック・ラッセル・テリアはイギリス (イングランド)原産の中型狩猟犬。特徴ジャック・ラッセル・テリアは、イギリスのジョン・ラッセル牧師が、狐の巣穴に入って獲物を捕える犬として生み出した犬種である。関連項目犬の品種一覧.wikilis{font …
2007-10-02 Tue 08:43 犬を知るサイト
| Color of the world |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。