何気ない日常のColorをαレンズで切り撮ります。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

くそぉ~~~(´д`lll)

2007-04-23 Mon 22:20

~久々更新~

『しがらみ』
PICT0017.jpg
α7-D AF 100mm F2  F2.8

 

matrix
PICT0084.jpg
α7-D AF 50mm F1.4 new  F5.6


 

『アオイソラ』
PICT0020.jpg
α7-D AF 100mm F2  F2.8

 

『ナレノハテ』
PICT0014.jpg
 
α7-D AF 100mm F2  F4.5

 

更新さぼってました。
先週は忙しかった(大学病院で研修)のと、
とても悲しい事態でブログどころではありませんでいした。


何があったのかって?

彼女に振られたわけではないです。
別のレンズ沼につかまってしまったのです(`・ω・´)ゞ

それをつくってるのはオリンパス。
αを裏切ってEシリーズに突入!!

 

 

 

 

ではなく顕微鏡のレンズです。



オリンパスは医療光学(内視鏡や顕微鏡)の世界では
トップシェア、トップブランド、トップメーカなのです。


その顕微鏡が中古で売っていて(ヤフオクではない)、
価格が525000円。

馬鹿みたいに高いですが、これで安い方。
新品で揃えると100万超えるのがあったんです。
これ→BX51

 

なぜこんなに高いのかはわかりませんが、
とにかく性能はぶっちぎりでいいです。

カメラよりもマニアックな世界なんですけど、
こっちのレンズはめっちゃ高いです。

 

このBX51は拡張性が高く、外付の紫外線を惹起できる装置を使って
紫外線を照射することで特別な免疫診断ができたりするんです。

他にもあんなことやこんなこともできますよ。

病院用ではなく研究用なんですけどね。

なんていうのを買おうと注文しようとして(人生で一番高い買い物!)
電話したんですけど、先日売れてしまったとのこと(´д`lll)


 

うぅ(´・ω・`)
ほしかったなぁ。

いつかお金持ちになったら買います。
(獣医は”医”が付く職業ですが一生貧乏です)

なんか泣けてきました。


 

↓ランキング参加中↓
top02.gif
応援おねがいします(^^)/

スポンサーサイト
別窓 | 写真 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

| Color of the world |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。