何気ない日常のColorをαレンズで切り撮ります。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

SD14恐るべし!!!

2007-02-17 Sat 20:57

~今日は学会でした~

『化学』
PICT0734.jpg 
α7-D AF 28mm  F2 new  F2.5

 

『うちの壁』
PICT0004.jpg 
α7-D AF 28-75mm F2.8(D)  F2.8
 

 

今日は(学会)セミナーでした。
アメリカ人の教授によるありがたい授業なんですが、
なんと一日8時間。3日あわせて24時間という
喋る方も、通訳も、聴く方も疲れまくる鬼のような日程です。
通訳一人なのがありえない・・・。

3日でスライド600枚です。すごい・・・。
よく600枚も作ってありますね・・・。

今日が2日目で、明日で終わるんですが、もう尻が痛いです・・・。

 

話はかわりますが、

SIGMAっていうレンズメーカーがカメラをひっそりと作っているんですが、
この新機種”SD14”やばいです。なんだこの立体感は!!!!

通常のデジカメはCCDやCMOSっていう
ベイヤー配列の映像素子を利用して感光しているんですが、
このSDシリーズはFoveonっていう特殊な感光素子を採用しています。

フリンジがでたりする欠点があるらしいですが、
この解像度と立体感は鳥肌ものです。鳥肌も立体的に撮れそうです。

で、このカメラのサンプルが公開されました。
さぁご覧あれ。欲しくなってもしらないぞ(笑 

http://www.sigma-sd14.com/jp/sample-photo/index.html


 

↓ランキング参加中↓
top02.gif
応援おねがいします(^^)/

スポンサーサイト
別窓 | 写真 | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑

| Color of the world |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。