何気ない日常のColorをαレンズで切り撮ります。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

いよいよ大晦日

2006-12-31 Sun 21:57

100mm F2.8 macro(D)

大晦日ですかまったくいつもと変わらない生活でした(^^ゞ

RED HOT RED
PICT9305.jpg
α7-D AF 100mm F2.8 macro (D)  F5

これ唐辛子なのかピーマンなのか分からないんですよねぇ。
これをみたら明らかに唐辛子っぽいじゃないですか。

でも別の畑には赤いピーマンとこの唐辛子みたいなのが
一緒になってるんですよ・・・・。

はたしてそれは太りすぎな唐辛子なのか
これが痩せすぎな赤ピーマンなのか・・・。(・・)?


 

 

Will
PICT9306.jpg
α7-D AF 100mm F2.8 macro (D)  F3.5

1段しぼりくらいまでなら点光源もまん丸に写せます。
僕のレンズはF4.5以上は丸くなくなります(ハズレ玉?)

 

Heart
PICT9303.jpg
α7-D AF 100mm F2.8 macro (D)  F4

ペンペン草です。どこにでもある雑草ですが、
よくみるとかなり面白い風貌です。
光合成するには明らかに効率の悪そうな葉っぱだ・・・。

お気に入りレンズの100マクロです。
ぼくに単焦点の素晴らしさを教えてくれたレンズであり、
このレンズに出会わなければ、
今頃もう少しゆとりある生活ができていたかも・・・。(-_-)zzz

 

↓ランキング参加中↓
応援お願いします!(^^)/

スポンサーサイト
別窓 | 写真 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑

| Color of the world |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。