何気ない日常のColorをαレンズで切り撮ります。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

コスモスサイタ

2010-09-11 Sat 02:15

 α55

発売されましたね。

革新的なカメラですよね。
ソニーのスタンダードになるのかならないのか。

私はEVFもOKです。α99出れば間違いなく買うんですが。
(フルサイズレンズを集めまくってきたので、APSに抵抗が・・・)
α99(950?)は来年末ですね。きっと。

画質に関して、高感度強くなりましたね。
NIKON、CANONに追いついたかややリードかって感じです。

 

 

 

先月、友人の結婚式でカメラマンしたんです。メインのですよ?

友達少ないわたくしといたしましてはですね、
(知り合いは一杯いるんだけど←負け惜しみ)
張り切ったわけです。それはとても張り切ったわけです(鼻息っ!!)



28-75mmF2.8(D)じゃ、広角が足りないなと。
ストロボも5600HS一つじゃ足りないなと。

24-70F2.8CZとHVL-F58AMに
16ギガと8ギガのCFと16ギガのMSと
ディフューザー2つに、あれにこれにと・・・。

さらにです。
液晶モニター(
ナナオのS2243W)を買いました。
夢のデュアルモニターです。超便利!!
デフォルトでピポッド機能がついていて、
縱向きにクルっと回転できるんです。縱写真マニアにはもう最高!
フォトブック作成も完璧!



さらにさらにですね。
SilkyPixPro買いました。デュアルモニター対応しているので。
こりゃまたスペシャル便利。これで現像もバッチリ!


あれあれ、フジヤカメラに中古の135ゾナーが
105000円で売ってるじゃないですか。

と馬鹿みたいに買い物をしてですね。
う~ん給料1月分は軽く超えてしまってました。

 

 

 

 

 



どうしましょう?

 

 

 

 

 

張り切ったかいあって、1200枚撮りましたよ。


毎晩毎晩毎晩毎晩毎晩毎晩編集し続けて、

60ページの大作フォトブック作成を・・・。


 

で。撮った写真をPhotoshopで切り貼りしていたんですけど・・・、

高感度苦しいんです。
ISO400でストロボを焚いて、
現像時にプラス補正(1段~2段)をするとかなりノイズが載ります。

しかも何故か赤いノイズだけ

半分にリサイズしてもノイズがかなり目立ちます。

 



さらにですね。
α900の液晶が明るすぎて実際モニタで見ると思ったより暗いです。

もう編集が大変、大変、変態になるかと思うほど大変でした。


適性露出で撮らなかった自分が悪いんですが、困ったものです。
室内で使える中・上級機が欲しいです。

 

結婚式が終わったので、
AF24mmF2.8とストロボの5600HSはさよならしました。
24mmF2.8写りがイマイチで・・・。

今度出るディスタゴンをいつか買います。

 



 

 

 

写真はフジヤカメラにドナドナしたα700。

2年前からいつかブログにと思ってデスクトップで放置して
熟成2年のコクのあるコスモスです。


描写がα900にそっくりです。
ぶっちゃけEXIF見るまで自分でも900の写真だと思ってました(笑

昭和記念公園で撮ったやつだったと思います。

 

『のびのび』
DSC00306.jpg
α700 AF28mm F2 new   F3.2

 


『夕焼け』
DSC00372.jpg
α700 AF200mm F4 Macro G   F4




『艶やか』

DSC00311.jpg
α700 AF200mm F4 Macro G   F5





『遠くまで』

DSC00406.jpg
α700 AF 12-24mm F4.5-5.6 DG EX F4.5

 

 


『ポートレート』

DSC00450.jpg
α700 AF200mm F4 Macro G   F5
 






 

『仲良し』
DSC00532.jpg
α700 AF200mm F4 Macro G   F5.6

 

 

 写真撮りにいきたーい!!

スポンサーサイト
別窓 | 写真 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

135mm F1.8 sonner VS 100mmF2

2010-08-29 Sun 19:21

135ゾナーを買いました。

特に必要だったといえば、そうでもないので今まで買わなかったわけですが、
評判どおりなら、”極めて高い解像度”に、”やわらかく大きなボケ”が特徴

フジヤカメラで中古のAランクが\100800だったので・・・つい・・・

さてこのレンズでかぶってくるのがミノルタ100mmF2。
このレンズもかなり解像度が高くヌケのよい描写。
なにより特徴は”ボゲが異常なほど素直”なこと

しかし、大して売れなかったのか
このレンズは知る前に既に廃盤に
作例なんかもほとんど見ないマイナーレンズ


数年前に中古で購入
たまたま当たり玉だったのか、私のは?解像度が高いです。

このレンズの欠点はMFしにくいこと
初期のαレンズは全てそうですが、ピントリングが浅すぎて
MFには不向き。AFに頼ることになるので
α700以上の機種で中央AFするのがおすすめ


100mmF2は開放から解像度が高く、なだらかにボケでいくレンズ。
85mmF1.4Gは開放での解像度はそうでもなく、ボケは2線ボケ傾向。
個人的には85mmF1.4よりも優秀だと思うレンズです。

DSC07233.jpg

DSC07239.jpg

DSC07235.jpg

 2つのレンズのスペック表。

Sonnar135mmF1.8

AF100mmF2             

レンズ構成

8群11枚

6群7枚

絞り

9枚(円形絞り)

9枚(円形絞り)

最小絞り

F22

F32

最短撮影距離

0.72m

1.0m

最大撮影倍率

0.25 倍

0.13倍

フィルター径

77mm

55mm

重さ

995g

480g

発売時期

2006年10

1987年4月

発売時定価

189,000

60,000

スペック的には当然ゾナーが優れるわけですが、
実に20年の差。100mmF2にいたっては僕と年齢が大して変わらない。

一番の違いは大きさと価格。
う~ん。値段が3倍も違う・・・。


とりあえずゾナーを使ってみた感想。
重い・・・。重すぎる。
フードでかい。デカすぎる。
MFしやすい。こりゃ最高だ。
α900で使ってみた感じではAFもそこそこ早い。

焦点距離の違いからゾナーの方がボケが大きいことが予想
できるが、他は!? ということで少しとり比べてみました。

三脚立てて比較しているわけではないので参考程度になりますが
とりあえず100mmF2の開放のF2で比較。

『135ZA』
135(2a).jpg
α900 Sonner AF 135mm F1.8 ZA  F2 ISO200

『100F2』
DSC07211.jpg
 α900 AF 100mm F2  F2 ISO200

 うちの猫。庭に出して撮ったけど、
じっとしてくれないので構図が全然違いますが。

両画像ともクリックして拡大した状態で50%縮小、
500KBまでリサイズ。これ以上はアップできないので。

解像はやはり135の方がありますね。


『135ZA』
DSC07228.jpg
α900 Sonner AF 135mm F1.8 ZA  F4 ISO200

『100F2』
DSC07227.jpg
 α900 AF 100mm F4  F2 ISO200

 こっちはF4での比較。同じくリサイズ。

やはりやや135ゾナーの方が解像しています。
他の写真を比べた感じではややゾナーの方がフリンジは少なく、
ヌケの良さはやや100F2の方が勝るかなぁというところ。

思ったほどの差はでませんでした。
最短撮影距離が使い勝手の一番の差になりそう。
荷物に余裕があるときはゾナー、
ないときや気軽に撮りたいときは100mmF2の方がよさそうです。

ポートレートには明らかに100F2の方が向いていますね。
アメショの猫の方を見てもらえばわかりますが、
なんともいえない立体感とやわらかさ、

ゾナーは生き物よりは無機物を撮るのに向いているようです。

別窓 | 写真 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

いまさら桜~

2010-06-13 Sun 19:34

『柔』
DSC050282,8.jpg
α900 AF 70-200mm F2.8 G (D) SSM F2.8



『クマも花見』
DSC051912,8.jpg
α900 AF 70-200mm F2.8 G (D) SSM F2.8

『桜の滝』
DSC053182,8.jpg
α900 AF 70-200mm F2.8 G (D) SSM F2.8

 

『道端で』
DSC052731,7.jpg
α900 AF 35mm F14 G new  F1.7


 

『シダレ』
DSC054323,2.jpg
α900 AF 70-200mm F2.8 G (D) SSM  F3.2


『アザヤカに』
DSC050422,8.jpg
α900 AF 70-200mm F2.8 G (D) SSM  F3.2


  いまさら感が漂う京の桜にございます。

別窓 | 写真 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

桜@京都

2010-04-15 Thu 00:26

先々週京都に行ってきました。

毎年、この季節は桜を狙って京都に行くのですが、
今年は大当たりでした。

去年は3部咲きくらいで無念でした。


しっかし、日曜の晴れの日ともあって、人がうじゃうじゃういて
正直、写真どころじゃなかったです。

一枚目の写真は哲学の道の入り口付近です。
夜行バスで京都駅に6時半に着いて、そのまま直行したので、
空いていましたが、昼ごろの人ごみはすごかったです。

『桜川』
DSC04995a_edited-1.jpg
α900 AF 35mm F1.4 G  F3.5

ここでα900に135ゾナーを付けてる人を見かけました。
ちょっと親近感。

京都滞在中にα900使ってる人5人くらいみかけました。

 

 

 

 

『桜水』
DSC053842,8.jpg
α900 AF 70-200mm F2.8 G SSM   F2.8

 

 

 

『桜空』
DSC054348,0.jpg
α900 AF 12-24mm F4.5-5.6 DG EX F8



『桜花』
DSC054772,8.jpg
α900 AF 100mm F2.8 macro (D)  F2.8

 

 

『桜影』
DSC0510116.jpg
α900 AF 12-24mm F4.5-5.6 DG EX F16 12mm

 

 リサイズにいつもとちがうソフト使ったらEXIF消えてしまいました。
普段は撮って出しなんですが、今回はすべてSilkyPixによる現像です。
彩度やコントラストはα900のVividくらいまであげています。

RAWではめっちゃ地味な写真だったので・・・。


一番下の写真は回転した後、トリミングもしています。
境内の屋根が入っちゃったので・・・。
12mmは難しい!

 


 

別窓 | 写真 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

京都に行きたいぞ。

2009-03-26 Thu 02:23


『蕾』
DSC02161.jpg
 
α900 AF 200mm F4 macro G F4

『春』 
 DSC02143.jpg
α900 AF 100mm F2.8 macro (D)  F2.8

『栄』
DSC02137.jpg
 
α900 AF 100mm F2.8 macro (D)  F2.8

来週は残った最後の夏休みで京都に一泊で旅行してきます。

夜行バス安いですね~。なんと片道4500円。
そして一泊2500円のバックパッカー宿に泊まります。

帰りはさすがに仕事に差し支えないように最終の新幹線で~。
新幹線高いですね。13500円だそうです。

気ままに一人で廻って桜の京都に染まろうと思います~。


 

別窓 | 写真 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑

| Color of the world | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。